オフィシャルブログ official blog

カテゴリー: 議会

百条百条

都議会議員選挙

応援にむかう

夜行バスの中でございます。



子どもたちの舞台の

お手伝いをする団体の

会議を終えて帰ってすぐ



そうまるでぶーめらん。




歯ブラシを忘れたので

また買わなければ。



家にお出かけ用歯ブラシセットが

4セットくらいたまっております。



そんな今日も百条委員会の

準備会でした。




議会の会期中を除けば

週一のペースで

開催されております。




8月には

証人喚問も始まるので

その準備に向け

委員会一丸でございます。



8月はすでに

10日間も百条関係の

予定が入っています。

おそるべし。



不祥事のせいで

時間と労力と費用が

やまほどかかっています。


議会改革や

百条委員会など

最近会派を超えて

議会としてまとまって

行動をとる機会が

増えています。




二元代表制のなかでは

議会は市長と

緊張関係なので

議員同士

政策が異なっても

まとまるところはまとまるべきなので

とても素晴らしいことです




これも議会改革

ひとつなのです。




いろんな委員会で

よくご一緒する他会派の

議員さん達に

様々なことを教えていただいたり

フォローしていただいているので

本当に感謝です。




連携して仕事をしていると

人より汗をかくことの

大切さが

改めて身にしみます。




話しは戻って

百条委員会。





先月から

入札関係でベテランの

弁護士さんにも

お手伝いいただき





弁護士さんが

はいってくださったおかげで

法的責任の部分でも

かたまりつつあります。




改めて

議事録読んでいても

あ~ぁと思うのです。



やはり

あかんもんはあかんのです。





事務局の方々も

夜遅くまで残って仕事をしていただいて

非常にありがたいのです




あと3か月。

ここがふんばりどき!!



それはさておき


20130619議会改革特別委員会

今日は

役選後初の

議会改革特別委員会。



今回から

委員長を務めさせていただいております。




議会改革の案件としては

議員報酬、政務活動費、定数

ヘビーなネタ

3件が残っております。




これまで

2年間

ずっと案件にあがっていましたが




賛否やその理由を

表明することで

終わってしまい

なかなか議論

というところまでは

たどり着いていませんでした。





今回の議論の結果

この3つの案件についての

吹田市議会としてのあるべき論

作り上げるという方向性が決まりました。





一歩前進でございます。




他にも

議会報告会の

方向性や





新たな議会改革のネタも

上がってきました。





せっかく委員長にならせていただいたからには

より活発な議論の場にして

よりよい議会になっていくよう

力を尽くしていきたいと思います。




ベテラン議員ばかりの中で

恐縮ですが

しっかりやります。





2年間議員という仕事をさせていただいて

民主主義の難しさということを

痛感しております。




なにしろこの政治システム

驚くほど時間がかかる

というより

時間をあえてかけていて

そこにこそ意味があるのですが。




スピーディーにできるものは

スピーディーにしながらも

慎重に進めるべきところは

慎重に進める。

そのバランスのむずかしさ。




自分の意見を

ただ言ってるだけじゃ

きれいごとで終わってしまう。

現実に与えられた環境の中で

想いを実現するために

日々汗を流す。




汗をかいてこそなんぼのお仕事なのです。

今日あらためて思いましたよ。

初委員会

今日は

福祉環境委員会の

初日でした。



初日ということで

職員さんの紹介がありました。




福祉環境委員会は

福祉保健部と

子ども部と

環境部



たくさんの方のご紹介をいただいたので

これから

しっかりと覚えさせていただきます。




その後

委員会視察の方向性について

議論がありました。





委員会視察については

なくしてもよいという意見もありますが

やり方によっては

維持してもいいと

私は考えています。




今福祉環境委員会は

保育所民営化や

幼保一体化

市民病院の移転

ゴミ処理施設の包括外部委託など




市にとって重要な案件を

いくつも抱えています。




吹田市における課題

問題点を委員会として共有し

行き先の自治体の取り組みについて

事前に勉強会を行い

吹田の課題を解決するために

委員会の委員全員で

知識を共有するという明確な目的があれば

非常に有意義なものになると思います。



しっかり考えながら

はたらきかけていきます。




百条委員会のことをやりながら

議会改革のこともネタを考えながら

福祉のことの勉強も始めました。

現場もたくさん見ていきます。




がりがりいきますので

ご協力のほど

よろしくお願いいたします。




1 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 59

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.