オフィシャルブログ official blog

日別: 2018年11月30日

#9 中学生との政策練り上げ②

その①はこちら

 

当事者の声を政策に練り上げていく。それは民主主義において重要なプロセス。

 

これまでも度々やってきたけど中学生とは初めて。しかも個別の案件ではなくそもそもの方針に関すること。次の3月定例会を見据えながらじっくり時間をかける。

 

議会でも度々述べているけれど、市民の声を反映させるにあたり議員や行政職員はプロフェッショナルでなければならない。

 

市民の声は非常に大事。だけれどもそれをそのまま実現するのではなく、その方々がどのような想いでそれをおっしゃるのか。

 

その問題の本質を見据え、それを昇華し、解決のために案を出す

例えば「公民館を建ててほしい」という要望を受けた際には、「なぜ必要なのか」「その手法でなければならないのか」を共に考え、当事者はもちろん、より多くの方に喜んでいただける案を立てることが大事と考えて仕事をしている。

 

今回も彼の中にある漠然とした、しかししっかりとした想いを形にしたい。

 

これがきっかけで、彼が「政治家ってめっちゃ大事」と実感してくれたら最高である。

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.