オフィシャルブログ official blog

日別: 2017年8月22日

吹田市監査~平成28年度健全化比率審査~

健全化判断等比率に関する審査のため
行政経営部に質疑を行いました。

質疑の詳細については
秘密保持の必要上書くことはできませんが

財政状況が他市に比べてよい吹田市において
現状をどう捉え
今後について考える必要があります。

少し話は変わりますが
吹田市の監査委員は4名で
元職員 1名
公認会計士 1名
議員 2名
で構成されています。

監査委員について議員から選出することが
地方自治法で定められていましたが
同法の今年度の改正で
その必要がなくなりました。

吹田市においては
引き続き議員から選出することになりますが
監査を議員が行う必要性について
吹田市議会として整理し
その職責をしっかりと発揮できるようにしなければなりません。

6月からの就任で
2回の例月出納監査
7月末からの決算審査を行う中で
議員として市の業務を日頃見ているからこそ
見えてくるものがあります。
そこに会計の知識を加えて
より良い監査をするためにどうすべきか
そしてそれを吹田市議会として
どう維持していくかが重要です。

地方分権一括法施行から
地方の在り方の独自性が
もとめられているからこそ
議員に求められるべきものも
大きくなっています。

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.