オフィシャルブログ official blog

日: 2016年12月20日

驚きの図書館 シリウス3階

2階でずっと止まっておりました。。。次は驚きの3階。

img_6750

3階は「思い切り学んで遊ぶ 大和こどもの国」というテーマになっていて、フロア丸ごと子供のための施設です。

img_6742

こども読書室。本棚も椅子も机も木材で統一された非常に落ち着けるスペース。おじさんの僕も何時間でもいれそうな雰囲気。

img_6741

全体的にカラフルでポップな内装になっているとともに、ここもスペースの使い方が広々としてくつろげる雰囲気。奥に見えるのはげんきっこ広場。

img_6744

3歳から小2までを対象とした遊び場ですが、今人気のボーネルンドプロデュース。スタッフが一緒に遊んでくれます。お母さんは子供と一緒に遊んだり、ゆっくり本を読むこともできます。

img_6745料金体系はこちら。安い!!

img_6747

こちらは0~2歳児のちびっこ広場。さらに保育士が常駐する保育室まであります。もちろん授乳室やベビーカー置き場も完備。子供の(お母さん・お父さんの)楽園やないですか!!

img_6752

子供用のシアターブースまで。徹底して子供の居心地を作っておられます。動線もしっかり考えておられて、げんきっこ広場に行くためには本棚を通っていくことになります。その過程で本に興味がない方の目にも否応なくたくさんの本が目に入り、本を読むきっかけの提供になっているとのこと。

そうそして、奥に遊び場があり入口も吹き抜けになっているということで、全然静かではありません。そう、全然静かではないから、子供が騒いでも大丈夫!!さすがに走り回ったりはダメでしょうが、普通の図書館特有の子供連れて行った際にお母さんめっちゃ気ぃ遣うという感じはなし。遠慮なくどんどん来てください!というウェルカム態勢。

ここは運営もすごくて、子供のフロアは19時までですが、閉館後劇団を招いて子供向けのイベントを行うこともあるそう。子供にとって図書館がワクワクする場所に。これは図書館利用者の育成にも非常に有効。

 

 

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.