オフィシャルブログ official blog

日別: 2015年7月17日

父親目線での子育て支援

今日は
父親目線での子育て支援
ということで
同世代のお子さんをお持ちの方と
意見交換を
させていただきました。


私は
同世代の為にも
がつがつ政治をしたい。


そして、政治の力を
感じていただいて
政治の大切さを
知っていただきたいと
考えています。


そして
同世代は
まさしく子育て世代。



子育て支援も
活動の中心に据えているのですが
なんせ私は独身。


本やデータで
仕入れた知識で
独善的な考えにならないよう
常に様々な方に
どんな支援が必要か
聞いて回っております。



待機児童対策は
保育所整備だけでなく
そもそもの
待機児童が発生する
根本原因にも対処すべき。


働くお母さんへの支援と同様に
専業主婦をされているお母さんにも
もっと支援をすべき。



などのお話を
こちらからさせていただきましたが、



そのお父さんの口から
驚く言葉が。



家に帰って
ちらかっていると
何も言わずに片付ける


洗い物が残っていたら
洗うし


酔って帰っても
洗濯物を取り入れて畳むし

オムツの補充はするし


奥さんが
明日の朝するであろうことを
その日の夜にしておく。
その際決して
ドヤ顔はしない。



毎週土曜日は
自分が子供を見ているので
いろんな公園に
どんどん行っている。



お父さんのための
子供と遊ぶマップのようなものが
あれば良い。


というのも
小さい子供は
母親がいないだけで
結構なストレスになり
なかなか父親は外に連れて
遊びに行きづらいので
フォローできる環境があればよい。



結婚や出産で
母親は環境が
激変しがちなので
友達を家に招いてもらうなど
なるべく奥さんの
交友関係が続けられるように
してもらっているなど。



話を聞けば聞くほど
めっちゃかっこいいお父さんでした。



『大事なのは思いやり』
とのことです。



自分の家族や
自分と関わる家族が
幸せになってほしいという思いで



この考えを
広めていかれているそうです。



これまで
お母さん方のお話を
聞くことが多かったのですが
今日を機に
父親目線での子育て支援にも
着目してまいります。

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.