オフィシャルブログ official blog

メッセージボード

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成25年5月定例会 財政総務委員会その2

議案第73号

平成25年度吹田市一般会計補正予算についてです。




ここで注目していたのが

市民病院の基本構想や基本設計の作り直しへの

予算措置

病院事業会計への繰り出しの案件です。




この議論がなされているときは

国立循環器病センターの

移転が明確ではなく




市民病院の在り方検討特別委員会でも

市民病院単独での移転は考えられず

国循の移転が決まらなければ

方向性をだすべきではないという

議論がなされていたのですが。。。。




これを所管する

福祉環境委員会で

意外や意外

すんなり通ってしまったらしく、




財政総務委員会としては

そうなってしまうと

なるべく繰り出しの方向にとなるので

あまり活発な議論にはならず

賛成多数で可決されました。




さいわい

ここ数日の新聞報道でもある通り

概ね決まったようなので

それはそれで

国循ありきの議論になるので

論点は集約されてきますが。



補正予算では

国から保育士の報酬をあげるための

補助金がおりてきております。

単年度ですが、

私立の保育士さんの報酬が

あがることは

喜ばしいことです。




それ以外の案件としては

議案第2号

平成25年6月の吹田市長の給料及び地域手当の

特例に関する条例の制定について



これは

市長の後援会関連企業との

単独随意契約の問題で



市長なりの責任の取り方で

報酬を1か月だけ10%だけ下げる条例案ですが




今議会で百条委員会を開いて

市長の責任についても議論をしているので

もう少し待てないかと

3月定例会で言って継続案件にしたのに

また同じ形で上げてきました。




継続されるのわかってたでしょう。。。。

と思うのですが、

案の定継続審査です。




今回財政総務委員会の

ご報告は

少なめでございました。

足立ノブログの新着記事

ブログ

2019年07月28日

政策会議

2019年06月21日

新規事業

足立ノブカツ公式facebook

足立ノブカツ

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.