オフィシャルブログ official blog

メッセージボード

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吹田第六中、南小視察インターン報告

浦野悠雅

この日は日常ではなかなか機会がない
校長先生とのお話と学校の視察をしました。

中学校の視察では、
教育には教師・保護者・地域の協力、
連帯感が必要であることと、
徹底することの大切さを学びました。


小学校の視察では、
現代において、
”社会の立ち位置”
がわからない子どもが増えてきており、
教育の場で
それを補う必要があるということ、


また今話題になっている
大阪府の教育制度問題についての
1つのとらえ方を学びました。


どちらの校長先生においても、
しっかりとした教育理念と
その取り組みが感じられ、
非常に勉強になりました。



辻篤史

【吹田六中視察の感想】
数年前までは荒れていたという
吹田六中を立て直した
校長先生の手腕には驚かされました。

授業も視察させてもらいましたが、
とても静かで
まじめに授業を受けていました。

教育委員会のバックアップが
大きかったという話を聞き、
将来この国を担っていくのは、
若者なので、

やはり教育に
力を入れていかなければ
この国はよくならないなと感じました。



【吹田南小視察の感想】
学校予算が減らされ続けているという話が、
非常に印象に残りました。

5年間で200万も
減らされているのは
信じられませんでした。


この状態で、
子供にいい教育を受けさせることは
非常に難しいことだと思います。


市の財政難が原因のようですが、
教育費をここまで減らすのはどうかと思いました。
将来を担う子供たちのためにも、
教育費以外の
無駄な部分を
もっと削減してほしいと思いました。

足立ノブログの新着記事

ブログ

2019年07月28日

政策会議

2019年06月21日

新規事業

足立ノブカツ公式facebook

足立ノブカツ

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.