オフィシャルブログ official blog

日別: 2011年8月2日

7月定例会 代表質問初日

今日は

7月定例会代表質問初日




初めに議会質問はどんなものかを

説明します。



代表質問の時間は

吹田では

30分+会派の人数×5分

なので

吹田新選会の場合

会派が3人なので45分

という形になっています。




吹田市議会では

一括質問形式がとられ




質問が

多項目にわたる場合でも

一気にすべて読んでしまい

それに対し理事者(各部部長級)が

順番に答えていくという形式です

(異性とのメールが盛り上がってきて1通のメールで

4つくらい別の話題をやりとりするときの感じです。)





また質問は3回までとなっており


質問

→答弁

→再質問

→答弁

→再々質問

→答弁



というところまで

自らの質問を深めることができます。



また質問前には

答弁調整というものがあり




自分が行う質問を

あらかじめ文書で

議会事務局というところに提出すると

その質問が総務部を通して

各部に送られ

(別に送らなくても構わないがちゃんとした答えを求めるなら出したほうが無難)



質問前に

答弁調整という形で

当局からの答弁が文書で手渡され

説明を受けます。




2回目質問するときは

それを受けて考えるのですが




上で書いた

青色の部分は原稿通り

紫色の部分は議員は原稿、理事者はほぼアドリブ

赤色の部分は議員、理事者共にアドリブ


となっており

2回目、3回目の質問が

特に議会質問の見どころかと思います。





今日は

民主党→自民党絆の会→市民クラブ→市民自治

という順番で質問が行われました





議会質問には

インターンの頃から

たびたび訪れていたのですが

知っている議員以外の質問を

しっかり聞いたのは

初めてです。





質問にも各議員いろいろ個性があり

厳しい意見をおっしゃる方もいれば

専門的なことをたくさん聞かれる方もいれば

橋本知事のツイッターをひたすら引用される方もいれば





初日からとても

勉強になりました。




明日は後藤議員

新選会を代表して

質問されます。



朝10時から!




平日やるのは

やっぱりなかなかなぁ…と思います





copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.