オフィシャルブログ official blog

カテゴリー: 篠山社中

畝づくりとEM菌

少し遅くなりましたが
3月末に
篠山社中に行ってきました!

ぎこちないのは辻君。




今回は
ジャガイモを植えてきました!
収穫が楽しみだなー。


作業をしていて
やはり都会で
机に座っているより
こっちの方が
生きている気がします。



最近就活を苦に
自殺をする人が
増えているとのことです。



一度死にかけた僕からすれば
自殺する人の気持ちは
全然わかりませんが



死ぬ前に
大自然の中
太陽の下で
のびのび生きてみれば
いいのにと思います。



この篠山社中さんの
お力をお借りして
そんな機会を
吹田で悩んでいる方に
提供することを
目標にしています!!







この農場を経営されているのは
本條さんです。
本條さんのぶろぐ
勢いでトップ写真に
僕らも載ってしまいました。




これからもいろいろお世話になります!!

篠山社中 その2

想いを語れば
実現するということで


ニートやひきこもりの若者を
農業に連れ出して
新たな可能性を
引き出したいと
いろんな人に言い続けて



ついに
耕せニッポン
たどり着きました。




耕せニッポンでは
ニートや引きこもりを元気にする為
若い農家を育成し日本の自給率を上げる為

活動されているということで






考えていること
全く同じです!!

しかもすでに形にしている
ということで
とても感動を覚え




さらにさらに
篠山市でも
事業をおこなっておられる
ということで




その代表の方をご紹介いただき
会わせていただきました。




直観で
申し上げると
とても素晴らしい方でした。




一緒に行った人とも
言っていたのですが
初めて会った気がしない
そんな不思議な感覚に襲われました。






実際に話を聞いていると
ニートやひきこもりの若者が
土に触れることによって
変わっていくそうで


1年間で
目標をもって
新たに歩き始めた人も
おられるそうです。




環境を変えれば
絶対何かをつかめるはず。
人がたくさんいる街なかではなく
自然の中だと
なにか違うものが
見えてくるものがあるはずです。



農作業は3月から
始まるそうなので
さっそく行ってみてきます。
一緒に行きたい方は
お声掛けください。




そして
ここからの私の行動は
このことを
たくさんの方にお話しして
実際に困っている方と
篠山をつなげることです。



しっかりと形にすることを
目指しながら
一歩一歩進んでいきます!





みなさんの周りの方で
困っておられる方がおられましたら
ご紹介いただければ
お話させていただきます。
nobukatsu.adachi@gmail.comまで
ご連絡お願いいたします。

篠山社中 その1

元旦に書かせていただいた
都市と農村をつなげる



いよいよ一歩目が
動き出しました。




吹田市には
1600人ほどの
ニート・ひきこもりと呼ばれる
若者がいるとされています
(推定なのは統計上の数字のため)



全国では
若年無業者が
(15~34歳の非労働力人口のうち家事も通学もしていないもの)
63万人(21年度総務省統計局「労働力調査(詳細集計)」)

ひきこもりが
69.6万人
(内閣府「若者の意識に関する調査(ひきこもりに関する実態調査)」)
いるとされています。




大半が親の収入で生きているため
このままの状態で
もしそれが絶たれると
生活保護になる可能性が高いです。



高齢化の社会で
年配の方々を
必死で支えなければいけないときに



同年代の仲間が
そういう状況になってしまうと
もはや今の社会を維持することが
不可能になってしまいます。。。




せめて吹田市だけでも
なんとかしたいと考えていて




農業をすることで
自然と触れ合えば
なにかしら変わるのではないか
という僕の直観
(僕自身がそうしたいという願望や
 第一次産業の担い手不足という現状が
 そのような考えをもたせた可能性)



僕の本籍が丹波市にあるというご縁で
できればそこで
事業をしたいという考えを
いろんな方に
お話させていただく中で



もうすでに
全く同じことをしている方が
おられるという情報を
キャッチすることができ



かつ篠山市で
取り組まれている方の
ご紹介をいただきました!!



辻さん、ありがとうございます!!


想いを話せば
必ず実現する
という
魔法の法則フル活用です!!



昨日1月16日
ついにその方に
お会いできました!!




少し長くなったので
その2へ
1 2

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.