オフィシャルブログ official blog

カテゴリー: れすと

東京に行きたい、ピンポイントで六本木だけに

今日は

消防団の訓練

書類作成

会議という日程だったのですが



久しぶりに

れすとの記事を。





11月4日までに

なんとしても

東京に行きたい

それもピンポイントで

六本木に。




最近また

様々な本を読んでいるのですが

(それは勉強ものだけでなく小説なども)




今の僕をすごく励ましてくれているのが







ズギュゥゥゥゥーーーン




JOJOの奇妙な冒険





人間賛歌を描いた

素晴らしい漫画です。

ちなみに写真は

ルーブル美術館に

荒木飛呂彦先生の

原画が展示された際の作品





血統や因縁

死生観や哲学

覚悟など






どらあああああああああ



今の僕が意識せざるを得ないことが

凝縮された作品です。








そんな荒木飛呂彦先生の

原画展が

東京の六本木で開催されているのです



こんなに東京に行きたいと

思ったのは

大学以来。




無駄ァ



しかし今月は

一般会計の決算審査と

出張があり

予定が。。。




とはいえ

こんなにも

どこかに行きたいという感情が

芽生えるのは

久しぶりなので




予定の隙間をぬって

気合いで

行ってきましょう!



そのためにも

はやいとこいろいろ

片づけなければ。




やれやれだぜ

足立家晩御飯

少し休憩の
ブログです。



議会質問が終わり
少し息抜き
久しぶりに
ゆっくりご飯を
作りました






鯛と白葱と白菜の和風蒸(鯛半額)





久しぶりにガッツリ作りました!!
2時間かかりましたが。。



やっぱり和食を食べたくなるので
自分で作れる日は
こんな感じで
自分にご褒美です。




お味に興味ある方は
足立家においでください^^

本当はちがうんだ日記

またやってしまった。。



今日の朝は
2月3月に
インターンに来る学生と
面談し



その後ドットジェイピーで
担当してくれている
小島君と話し合い




その後
中島英廸先生の
歴史勉強会に参加する



その前に
1時間ほど空き時間ができ



梅田の紀伊国屋書店に
よってしまったのが
だめだったのです。


昔から
本の衝動買いを
してしまう癖があるのです。



紀伊国屋で買うのは
すっと欲しかった
修身教授録




近所の本屋さんに
なかなかないので
買うためにふらりと
東洋思想のコーナーへ



お目当ての本の横には
論語の本がズラリ




ほ、ほしい。。




1冊くらいいいよねと
手に取り

森信三先生の
2冊目のお目当ての本
を探しに
ふらふらしていると



友達の家にあった
穂村弘さんの
『本当はちがうんだ日記』が
急に欲しくなり



それならばと
『もしもし運命の人ですか。』
も買うことに。





結局5冊も。


また紙袋だ。



いつ読もうかなーと
考えながら
会場の
中央公会堂に到着すると




あれ?


歴史勉強会
やってない。。。





どういうことだ。


理解できないけど
突然降ってきた
空白の3時間。



手元には
5冊の本。



ふふふ。。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 14

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.