オフィシャルブログ official blog

月別: 2015年5月

糸蛍プロジェクト act55

第55回
糸蛍プロジェクトは
5月30日土曜日



この日は
ひたすら
草を抜いてきました



こんな感じが
{3FE4B99E-B37D-4582-8411-C2DC426D7CAB:01}


写真で見ると
そんなに変化を感じないかも
しれませんが



生で見ても
そんなに変化を感じません。



29歳の男が
黙々と草を抜いてると
それはそれは
心が折れそうになりますよ。


ということで
メンバー募集中でございます。


次回は
6月6日土曜日
6時半からです。




カメラマンさん

今日の午後は
お手伝いをしている
夢☆志団という



小学生から高校生が集まって
ミュージカルをする
チームの練習に
行ってきました。



夢☆志団は
子供達の
学校や家庭とは異なる
新たな居場所作りであるとともに


この活動を通じて
子供達が吹田のことを知ったり
自分のやりたいことを
見つけたり
様々な世代と交流したりと


いろんな目的がある
とてもよい事業です。



私は広報係として
お手伝いしていて



昨日も
6月21日の
大きなステージに向けての
練習風景を
撮影していると



本業を知らない
子供から
カメラマンさんという
あだ名をいただいておりました。



彼女たちの
お役に立てれば
なんでもいいのですが。



そのことに関連して
告知があるので
それはまた改めて。

本でつながるまちづくり

今日は教育関連の
勉強が多く



学校図書館行政や
教科書選定について
学んできました。



政策のひとつに
本でつながるまちづくり
を掲げていて



本や、図書館が持つ
無限の可能性を
もっと活かしたいと
常日頃考えているのです。



高校生の頃
図書館は自習の場としての
価値しか見出していなかったのですが


図書館の事を学ぶにつれ
その素晴らしさがわかると共に


まちづくりや
地域コミュニティ形成にも
本が大きな役割を
果たす可能性があることに気づきました。



吹田市の
図書館司書は
優秀な方が多いので
いろいろ教えて
いただきたいこともいっぱいです。



教科書選定は
子供の教育に関わる
重要な問題です。



学校図書館も
教科書も
子供が活字に触れる
とても重要な機会。



それが最高のものになるよう
フォローするのも
大人の役目です。









1 2 3 4 5

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.