オフィシャルブログ official blog

月別: 2014年9月

平成26年9月定例会 個人質問動画

先日の議会質問の動画を
アップいたしました



議会質問ってどんなんなん?って思われる方
是非一度ご覧になってみてください。



個人的には
1.消防団の拡大について
冒頭1分



5.保育所民営化における政策判断の問題
が見やすいかと。




私の質問は
見ていただければわかる通り
ほとんど原稿なしです



もちろん細かい数字等が必要なときは
議会運営上
原稿を出す必要がありますが
政策判断における部分については
部長や市長と
本気でぶつかり合うことが
大事だと考えるからです。


原稿に書かれた文字をおうのではなく
心からの言葉を
部長や市長にぶつけてこそ
想いが伝わり
議論する意味があると思うのです。



前置きが長くなりましたが
気が向いたものを
ご覧ください。



マイクをタッチする回数も
注目いただければと。
これは癖です。












糸蛍プロジェクト act39

20日に開催された

第39回

糸田川は蛍がいる川プロジェクトは

9時から10時でございました。



今回は

しおくんなほさんかねまるさん

4人での活動です。

人がたくさんいると

活動が進む進む。




前回までに

刈って乾かした草を燃やす組






草を根っこから掘り起す組

に分かれて作業。



2回前から実施されている

とにかく花植えようぜ大作戦。



もちろん今回も

実施です。








なほさん、かねまるさんは

小型鋤の能力に

感動したあまり



まえまで何やってたんでしょう

というセリフが飛び出しちゃう勢い(@_@;)




しおくんは

吹田市火災予防条例にもとづき

消火用水を用意したうえで

もりもり燃やしてくださいました。







たくさんいれば

それだけ早く作業が進む。



本当にありがたいことです!!



次回は10月4日(土)の

午前7時から。



お時間ある方は是非!



インターン生を受け入れる理由

21日の日曜日は

インターン生と2か月間の

振り返りを行いました。




私は夏と冬の2か月ずつ

合計4か月

大学生をインターンシップという形で

受け入れています。





彼らを受け入れる理由は

ただひとつ

これからの日本を支える人材にきっかけを提供したい

それだけです。




私も大学生の時に

当時吹田市議であった

神谷宗幣さんと石川勝さんに出会い




様々なことを学ぶきっかけをいただき

政治家を志すようになりました。





大学生がインターンに参加する理由は

行政職員や

政治家を志す人もいますが

ほとんどが

就職活動に不安を覚えていたり

大学でやることがみつからなかったり

みんながインターンやってるから~だったり。




ちなみに弁護士を目指していた私は

大嫌いなセージカに

一度直接会って文句を言ってやろう程度でした。




きっかけはいろいろあっていいと思いますが

せっかく大学の長期休暇2か月間を

ご縁があって私のもとで過ごすのだから

自分自身を見つめ、

自分と社会の未来を考え、

志を固め

大学生活の4年という貴重な時間を

最大限生かしていただく

きっかけをつかんでいただこうと考えています。





議員がどんな仕事をしているのなんかは

1週間くらい一緒に活動していただければわかるので

私が考える大事なことを

一緒に学んで考えていただくということを

メインにしています。




現場を一緒に視察したり

政策についてのヒアリングを一緒に聞いていただいたり

勉強会に参加したり

地域活動を一緒にしたり

プログラムに取り組んでいただいたりもありますが




論語などの古典や

歴史・文化

思想・哲学を学んだり

コミュニケーション能力を磨いたり

一緒に修行したりと。




彼らは

まだ若いので

(私も若いですが)

あまり押し付けるようなことはせず

質問を投げかけて考えていただいたり

どう考えているかを議論することで

本当に自分の血肉にしていただこうと思っております。




古典を学ぶのは

自分を律するため。

歴史を学ぶのは

未来に思いを馳せるため

文化を学ぶのは

アイデンティティを形成するため。




ひとつひとつに

大事な意味を込めて

彼らと学んでいます




まだまだ

19歳や20歳の彼らには

無限の可能性があります。

(もちろん29歳の私にも)

だからこそ、それに気づいていただき

共に日本の未来を守ってほしい。




それは

企業に勤めるという方法でも

起業するという方法でも

行政職員になるという方法でも

政治家になるという方法でも

この社会をよくする方法なんて

無限にあるはずです。




彼らが

光となって

自分たちが生きる場を、周りを照らしてほしい。

それが僕の彼らに対する願いです。




昨日で8月9月の

インターンも終了しました。

少しさみしくなりますが

13日の市政報告では

彼らにも活動報告していただくので

是非お越しください。




1 2 3 4 5 6 10

copyright © 足立ノブカツ all rights reserved.